オヤヂィの独言

またここで緩々と

懐メロは つづく 「街の灯り」

www.youtube.com

 

心に残る曲はいつ聴いてもやはりいい。

「街の灯り」1973年の曲である。

当時、オヤヂィは中学生(そんな時もあったのだ・笑)

 

大ヒットした曲だが、当時のTBS番組の「時間ですよ」でもよく真理ちゃんと歌っていた。

懐かしい光景である。

 

ここまで来るとほんとジジイの回顧と言われそうだが、人それぞれに歴史があり、その歴史と共に曲があったりする。

 

堺正章氏、今でも大活躍。

天地真理さんは今もご健在のようだが、国民のアイドルだった真理ちゃんは今もオヤヂィのアイドルなのである。

 

そんな動画はこのブログでも残しておきたい一つである。

気になる曲をチョイス

www.youtube.com

 

いやいや年齢のせいか、はたまた曲の本質が分かるお年頃になったというか、

偶然ザッピング中に出会ってしまった。

デュエット曲なのだが曲がいいなぁ~。

申し訳ないが、相手さんは全く知らない人。

でもね、なんかいい。

歌詞も確り聴いて欲しい。きっと思い当たる人もいると思う。

 

いや~橋幸夫さん、この年代の人の歌唱力は凄いとしかいいようがない。

 

オヤヂィにとって今の歌い手さんは学芸会の演奏か?と思える人が多く、聴く気にすらならない。

最近、昔の曲ばかり聴いている。

ん~~そんな世代?なのかな。

いやいや本物嗜好なだけである。

 

あ、言い忘れたがオヤヂィがこの歌詞のよう手をつなぐような事は

今は一切なくなった(笑。

「57歳で婚活したらすごかった」 らしい。

f:id:oyagenki:20210901193903j:plain

 

先日、ポイントで書籍を購入する予定がポイント消失で結局現金で書籍を購入したのだが、その棚一角に妙に気の引くタイトルが目についた。

 

その時はそのまま、目的の書籍を購入し今読んでいる最中なのだが、どうもその時に見たタイトルが気になって仕方がない。

で、結局昨日購入してしまった。

 

オヤヂィは嫁も子供もいる。婚姻生活は35年にもなる。

年齢も還暦世代であるから57歳という訳ではない。

相手はどう思っているのかは知らないが独身になる予定は今の所全く無い。

故に婚活は全く無縁。

 

なのに何故「57歳で婚活したらすごかった」に引かれたのか?

言っておくがエロ話では無い。真面目な体験記である。

 

オヤヂィは年齢的には立派なジジィなのだが最近のマッチングアプリなるものは

?????の連続。

出会い系か?

こんなんで将来を共にする伴侶が見つかるのか?

 

頭は固いまま、時代はそんな時代らしいが、いまいちそれにハマる方々の心理が理解できないでいる昨今。

 

この著者はそのマッチングアプリでの善戦も書いており、非常に興味を引かれた。

婚活の予定の無い人間にとっての高齢者疑似体験を読むようなものだ。

 

文学的な本では無く体験記のため半日で一気に読んでしまった。

 

で、感想は

 

いやぁ~ご苦労様、良い人が早く見つかるといいですね~の一言に尽きる。

なかなか難しい事は確り伝わって来た。

本の中でもちょっと触れていたが、中高年になるまで独り身でいたと言う事は、人格形成がすでに出来上がっでおりなかなか気難しい方もおられるとか。

また、今独身という立場でありながも過去の経験を全く生かさず、ただただ今後の生活に楽を求める人が多く不自由ない生活を望む傾向が強いらしい。

 

ま、私に言わせて頂くなら他人に高度な価値を求める貴方はどうなの?

 

常にオヤヂィは思っているのだが、ヌシ(嫁)に不満はあるしぶつかる事も度々。

しかし不満を言ったところで、じゃ~自分はどうなんだよ!とその都度自問するようにしている。

そう思えば簡単に折れる事が出来る。(ここ注意!力関係、こちらが折れるのである)

ま、我慢できずにたま~~~に小噴火する事はあるが。

 

なかなか興味深くためになる本であったが、オヤヂィには今の所全く縁は無い。

あと何年、何十年続くかは全く分からないが、この本を教科書にする事のないように

頑張るつもりでいる・・・・。

 

豪雨で空気が一変

オヤヂィの住む地域、午後からすごい豪雨にみまわれた。

雷も轟く。

 

午後3時を回ると雨も小康状態。

が、夜8時頃またも豪雨、それもかなり凄い雨音。

 

本日8月の最終日、月末の納品も終わり気分的にはひと段落したところ

早めの帰宅でもと思っていたのだが、余りの豪雨にやめた。

 

夜9時を回る。

やっと小康状態なので会社を出た。

 

外へ出ると空気が違う。

雨の後なのだから湿度100%なのだろうが、何故か爽やか。

涼しい。

 

今日午前までのあの蒸し暑さはどこへ。

このまま秋に突入してくれないものか。

 

5000ポイント消失

やってしまった。

昨年暮れに楽天のポケットwifiを契約、その2ヵ月後に5000ポイントが付加されていたのだが、殆ど楽天で買い物する事無く、ポイントもずっとそのままの状態。

楽天ポイントカードを持っていたなら使っていたのだろうが、オヤヂィはそもそも楽天と言う会社が好きでは無い。ま、会長が嫌いなのだが。

ポケットwifiを契約する時でさえ嫌いな会社ゆえ躊躇したくらいである。

 

それでも戴ける物は戴いておこう、のスタンスでポイントが付加されていたのだが、

今日ある本を購入しようかなと思っていた時、ふと思い出したのである。

 

ん?楽天ポイントでデジタル書籍購入しちゃう?

 

その5000ポイントを使おうとしたのだが、なんとまぁ~2日前に期限切れとなり消失してしまっていた。

 

もったいない。

やってしまった、しかも使おうとした2日前に切れていたとはトホホホ・・・。

 

このポイントは時限ポイントで半年で切れる事になっていたらしい。

ま、元々金額を払って購入したものでなく、プラス使用に関しも1年間は全く無料の状態であるから、おまけであったわけだが、ミスミス棄ててしまったこの行為は褒められたものでは無い。

 

はぁ~・・・。

 

結局欲しかった書籍は本日書店にて現金購入してきた。

何を購入してきたのかは伏せるが、還暦世代の世間様状況を記したものかな。

 

しかし、半年で無くなってしまう事を知っていれば(よく説明を読まないのが悪い)

何か購入しておけばよかった。

胸焼け

日付は変わっていたので今日の2時頃、激しい胸やけで目を覚ましてしまう。

横になっても昼に食したコンビニのカレーが戻ってくるよう。

夜に食べたものなら分かるのだが、12時間以上も前に食べたものが戻ってくるとは何とまぁ~気持ち悪い。

それ程消化不良だったのだろう。因みにこのコンビにカレーは初めて食べたもの。

次回は無いな。

 

もともと胸焼けの多い体質なのだが、近年はそんなに感じる事はなかった。ま、食べる量が減ったせいもある。

が、今朝は結構しんどかった。横になっても気持ち悪く、布団に座ったままでこ一時間は居ただろうか、その後知らぬ間に横になって寝たようだ。

 

胸焼けの原因は分かっている。

夕食後に食べた一昨日の残りのスナック菓子半分と、帰宅途中に思わず買ってしまった、「きんつば」(結構美味しいのだ)。

スナック菓子単体やきんつば単体なら問題なかったのだろうが、あわせ技1本。

確りやられた。

元々洋菓子和菓子大好きなたちだが、その度に胸やけに襲われるため、食べる量をいつも制限している。ケーキなら半分。和菓子なら1個のみ。

 

が、また馬鹿をやったと言う事である。

いつまで経っても成長しない馬鹿オヤジである。

 

で、今日は余計な物は一切食べていない、3食だけである。

悪夢再び・・・か!?

本日、2ヶ月毎の健診日。

数値は出張が嵩んだせいか、予想はしていたがやはり良くはない。

が、今日の問題はここではない。

 

オヤヂィ、先週の末からちょっとおかしい。

頭がおかしいのは毎度の事なのでここでは深く追求しないが・・・っていうか違うわい。(一人突っ込み)

真面目に先週金曜日帰宅、車を降りると歩くのにちょっと違和感。

なんというか力があまり入らない感じがした。この時はあまり気にせず翌日、やはりおかしい。両膝から下が妙にカクカクするようで力を入れれば力は入るのだが、普通に歩くとカクカク、あきらかに変である。

 

ここで悪夢が蘇る。

ほぼ1年前の事。やはり足に力が入らず違和感。

ただこの時はその症状が左半身に集中した為、通っている今の病院で診てもらうものの整形外科でレントゲン撮って終わり。その後症状は治まったのだが、その後定期健診で内科の先生にその事を言ったらMRIを強制。結果、脳梗塞症状の痕跡があり、もう数ミリ大きかったらこの世に居なかったらしい。というもの。

 

どうも似ている。が、今回は片側に集中する訳でなく、膝下若しくは腰から下の両足。

寝ているか、座っていれば何の症状も無く痺れとか痛みは全く無い。

がやはり心配は強い。

 

定期健診が症状が出た数日後(今日)だったので、それまで様子見。脳梗塞ならこういった時間経過は命取りだろうが、症状良くもならないが悪くもならず今日を迎えた。

 

「またMRIかぁ~痕が見つかったらやだなぁ~」と決め込みながら先生に症状を訴える。

が、昨年はあれほど強くMRIを強制したのに、今日は何とも薄い。

先生曰く、脳から来る場合は膝下にだけの症状は出にくい。半身に症状があれば疑うが足だけとなると、腰から来るものではないか、と整形外科の診断をすすめられた。

 

オヤヂィ念を押し、半身症状でなければ脳梗塞の心配はない?と聞くが、多分腰からの影響、整形外科で診てもらいなさいとの事。

 

整形外科で症状を訴え腰のレントゲンを撮るがこれと言った骨異常の案件が見当たらず、症状が悪化するようなら再度来院となり、ここで帰宅してきた。

 

足の症状は変わらないが、脳への疑いが晴れたことはかなりの安心要件。

ほぼ1年後なだけに、この歳でかなりビビッていたがちょっと安心。

では何故?

 

内科の先生曰く、ギックリ腰も突然やってくる。それと同じようなものではないかと。

何しろ原因は分からない。このままが続く事になるが、気分的には安堵感が勝り違和感もその内良くなるだろうと・・・思う、いや思っている。

 

気は抜けないが、早く元に戻ってほしいものだ。(加齢のせいかなぁ~)